THE KEEP CAST ザ キープキャスト

Cooking

祝 ~春の鯛めし~

春の鯛は脂乗りが良く美味しいです。
鯛めしは私の定番得意料理のひとつです。
簡単に美味しく作る方法としてご紹介します!
ゆみこ’Sキッチン ゆみこ’Sキッチン
(材料 (4人分))
鯛のあら1/2尾分
鯛の切り身4切れ
昆布10センチ
* 塩小さじ1
* 酒大さじ2
* 薄口しょうゆ 小さじ1
* 水2カップ
ごま油 大さじ1
生姜粗みじん大さじ2
スナックエンドウ4~5本
塩(あら・切り身に使用)適宜
キッチンペーパー・タコ糸適宜

 

(作り方)
1
鯛のあらは塩を多めにして20分くらい置き、血合いなどを取り除き切り身も塩をして焼いておく。

 

 
2
焼いたあらをキッチンペーパーに包みタコ糸で縛っておく。
あらはスーパーの魚コーナーに安価でおいてあります。
3
フライパンに油と生姜を入れ香りが出るまで炒めておく。
4
お米を洗い水を切り炊飯器へ入れ*も入れて混ぜ、その上へ2のあらと昆布を入れ炊く。
5
炊きあがったらあらと昆布を取り除き、焼いた切り身をのせて炊飯器の蓋をして10分蒸らしてから混ぜる。
6
お皿に盛って、茹でたスナックえんどうを半分に割りのせてあればスプラウトとか木の芽を散らしてもよい。

 
(コツ・ポイント)
あらに塩をしっかりして魚の臭みを出し、血合いをブラシなどでしっかりきれいに取り除く。

切り身を利用して骨を取り除く時間を短くする。
あらで十分旨みはでます。

ご飯は固めに炊くこと。