THE KEEP CAST ザ キープキャスト

プロズファクトリー

プロズファクトリー

リーズナブルプライス化でバスフィッシングをもっと手軽に!プロズファクトリー

プロズファクトリーはより身近に、手軽に、バスフィッシングを楽しんでいただけるアイテムをリリースしています。リーズナブルな価格設定でありながら、高い品質の製品作りを目指していきます。

2018/07/18
バックスライド系の使い方

この日のガイドは霞ヶ浦に

オカッパリに行って完デコを喰らい、

リベンジしたかった、

という秋山さん。

過去何度か来ていただけていますが、

非常に熱心な方です。

 

この日のテーマはズバリ、

バックスライド系の使い方。

自分なりにやっている方法を

レクチャーしましたが、

はっきり言って難しくない(笑)

 

でも気をつけるべきことはあって、

落とす場所の正確さ、着水音、

いわゆる「間」やフッキングまでの

動作など。

あと、一番はラインのあり方。

これは言葉では難しいですが、

バックスライドに限らず、

すべての釣りの基本となることでしょう。

 

さらに注意点としては、

この時期は飲まれることが多く、

針をハズすのもある種の技術だ!

ということです。

 

オエオエ棒もいいですが、

私は強力なニッパで針を折ることを

おすすめしています。

折ってから抜く、

つまり順方向に針が抜けると

ダメージは少ないです。

トーナメントの時に飲まれた場合は

必ずやっています。

 

まあそんな感じでやって頂きまして、

なんとかかんとか、

ポツポツ釣っていただけて

リベンジは成功でいいかな?

って感じでした。

 

 

 

秋山さん、

レポート遅くなりましたが、

当日はお疲れさまでした。

そして、ありがとうございました。

 

 

 

2018/07/17
”車の盗難に遭いました 詳細追記”

マジですか?ああ~~~~~

車に釣具を積んだままに

しないことも大切かと・・・

心中察するにあまりあります・・・

出て来て欲しいですね・・

 

2018/07/17
真夏の巻きものでゲッツ!

つい先日のことですが、

新利根川でOSP動画の

撮影をやりました。

して、お題は夏~秋に

かけての巻物メインの釣り。

 

この暑い中、巻き?マジ?

これは成立出来るのか?

最初は本当にヤバいと思っていました。

 

っそして結果は?

成立しましたよ。

頑張った!よくやった!

 

ちなみにその直前に練習した時も

厳しいながら辛うじて釣れました。

 

ハード系のルアーだと

フラットサイドのHPFクランクと

スピナーベイトのハイピッチャーが

この時期の私のマストアイテムですね。

 

 

夏の巻き物はキャストの精度が

とてもシビアなので

釣れると嬉しさ倍増です!

 

で、その動画は、

8月になったらOSPさんで

アップされるのでは

ないかと思います。

ということで、お楽しみに!

自分も楽しみです。

 

7月のガイドですが、

23月、25水、26木、27金、30月

 

に空きがありますので

是非よろしくお願いします。

 

ガイドのホームページはこちら

2018/07/16
フィンランドからやってきた外国人をガイド!

かなり時間経ちますが、

この日のガイドはなんと

フィンランドからやってきた外国人!

 

日本人の奥さんとフィンランドに住んでいて

仕事の関係で日本に一時的に来ている

というテイヨー・ヘイモラさん。

 

知人の日本人と話していて

是非、日本で釣りしたいということで

ガイドに来ていただけました。

 

で、はっきりいって、

バスとかなんでもいいって感じで、

無理して難しい事をやる必要もないし、

もともとベイトは使ったことがない、

ということでスピニングメインで

沢山釣れる釣り・・となれば・・

 

霞ヶ浦名物の

チャンネルキャットフィッシュ!

ということでこいつを

狙ってみることにしました。

 

これなら簡単だろう、ということで、

浚渫に行ってキャロで

クッサイワームを投げたところ・・

入れ食いどころかバイトもない・・

マジか?なぜ?

 

しかし、同行のFさんが

クランクを投げているとバイト!

そしてそれはバスではなくキャット!

 

 

ということは浮いているのか?

そこからはテイヨーさんにも

ブリッツを投げてもらいます。

 

するとテイヨーさんにばかりヒット!

そのあいだ自分はクッサイ

ワームを投げてるんですよ!

 

 

バスもキャットも

やっぱりパターンはありますね、

そしてブリッツで7、8本掛けて

デカイのも混ざってもう十分!

と言う所まで釣って

昼飯もガッツリ食べて

お酒もいっぱい飲んで昼寝もして

早めに終了にしました!

 

テイヨーさんには激務の合間の

日本の釣り・・というかバカンスとしての

一日を楽しんでいただけたと思います。

 

キャットの釣りを「日本の」なんて

言い方をすると、キャットは

外来の魚じゃんかよ~って

言われそうですが、釣る、引く~って

楽しみとしては超一級の相手だと思います。

食べてもうなぎに似た美味しい魚なんです。

 

まあ、バスフィッシングが

どうにもならなくなったら

キャットもゲームフィッシュとして

楽しめるのではないかと思います。

 

霞ヶ浦に来て何も釣れないくらいなら

まずはキャット探しをすると、

釣れる水域や水の条件が見えて来て

勉強になると思いました。

 

ということで、テイヨーさん、

同行のFさんありがとうございました。

釣り好きのVIPの方を案内したいなら

是非KFGをご用命ください!

 

ガイド募集中です。

 

7月は16月祭、17火、20金、

23月、24火、25水、26木、27金、28土、

30月

 

に空きがありますので

是非よろしくお願いします。

 

ガイド日程はこちら

ガイドのホームページはこちら

2018/07/15
キャスティングの疑問を解決する

昨日のガイドは、

地元が相模原という

共通点をもつ中岡さん。

今回のリクエストは

キャスティングの疑問の解決。

特定のキャストにおいて、

体が痛くなるのはなぜなのか?

 

キャストフォームと

実際のルアーの軌道、

タックルバランスなど、

バスフィッシングは

ただ単に投げて巻くだけではない

奥深いものがあり、

すべてのバスアングラーが

何かしらの未解決問題を

もっているものです。

 

なぜひじや手首が痛くなるのか?

きっと何かが間違えているからだと

思うのですが、

会って見させてもらえば

だいたいわかります。

 

実際に自分は人の10倍くらい?

キャストしていると思いますが、

いまのところどこも痛くなっていないです。

 

そんな中岡サンのキャスト問題を解決し、

上手くなって行くのを見ながら

でも、バスが来ない・・

このままデコって終わるのか?

そう思った矢先に連発。

 

 

そして私にも50cmオーバーの

2kgフィッシュが来てしまうと言う・・

 

 

中岡さんはこの一日で

かなりの疑問を解決出来たと

思います。

そしてバスも釣れて

喜んで頂けたと思います。

 

キャストがちゃんと出来ると

バスも釣れる!

これは間違いのない真理だと思います。

中岡さん、一日お疲れさまでした!

またよろしくお願いします!

プロズファクトリー
プロズファクトリー

〒339-0078 さいたま市岩槻区掛508-2-101
Tel.048-797-7366 | Fax.048-797-7367
http://www.pros-factory.jp/

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中