THE KEEP CAST ザ キープキャスト

プロズファクトリー

プロズファクトリー

リーズナブルプライス化でバスフィッシングをもっと手軽に!プロズファクトリー

プロズファクトリーはより身近に、手軽に、バスフィッシングを楽しんでいただけるアイテムをリリースしています。リーズナブルな価格設定でありながら、高い品質の製品作りを目指していきます。

2017/12/17
”魚探展示相談会”

アウトレックさんの

魚探相談会行って来ました。

最新の魚探に触れて

来期のバスフィッシングを考える

いいきっかけをいただきました!

 

釣りの帰りに寄ってみては?

来期からボートオーナーとか

レンタルで魚探デビューとか

チャプターを考えている・・

なんて人には有り難いと思いますよ!


 

生シャンシャン見たい・・

 

 

 

2017/12/15
ヴァルナのジャークに使うロッド

12/9のガイドは

一昨年の秋にも来てくれた

八木岡さんと野辺さん。

いつも二人でレンタルボートを出して

いるそうですが、

やはりこの時期は難しい、

分らない、ということで

来ていただけました。

 

最近の冬の釣りは

昔と違ってシャローが

メインになることが多いです。

ま、厳密にはシャローでは

ないかもしれませんが、

ベイトフィッシュありきの

タイミングの釣りが

シャローでハマるときがある、

そんな感覚でしょうか。

 

前回のガイドでキャストはバッチリ、

あとは釣るだけでしたが、

ミノーのジャークに関しては

少しやりにくそうでした。

 

このミノーのジャークは

ちょっとだけ特別な

タックルバランスがあるので

私のロッドを使っていただいたところ、

やはり、使い勝手が良かったです。

 

具体的にはブラックレーベルの

661MRBなんですが、

軽く少し短く少し柔らかい、

グラスでもなく硬すぎることなく・・・

そんな感じでルアーの抵抗を

吸収して動きをシャープにする

ややティップの食い込み感が

あるものがおすすめです。

 

この感じ、

自分にとってはブレイドジグを使う

時にもピッタリなんですね!

ベイトフィネスより重厚だけど、

ワームロッドのような硬さはいらない、

みたいな感じですかね?

 

 

で、釣りのほうは

あまりにバイトが無くて

折れてしまいそうでしたが、

ついに八木岡さんにナイスな

プロポーションのバスがヒット!

写真だと澄ましていますが、

アイコネリばりの絶叫でした!

 

 

まあ、この時期のやり切っての一本は

本当に価値がありましたね!

 

ということで、これのみで

終了してしまい野辺さんには

バスが釣れませんでしたが、

冬でもバスが釣れるという事実、

タックルバランスのことなど、

沢山勉強になったのと、

巻きが好きなので

冬こそまた釣りに行きたくなりました!

 

 

という感想をいただいて

終了となりました。

 

八木岡さん、野辺さん

ありがとうございました。

 

 

年末年始のガイド募集中です!

この時期に限り料金も

通常よりも5000円有り引きでお得です!

12月18、19、20、21、

24、25、26、27、29、

来年1月4日以降に空きがありますので

よろしくお願いします。

ガイドはカレンダーをご確認の上、

お申し込みを願いします。

 

ガイドのホームページはこちら

ガイド日程はこちら

2017/12/15
この冬ヴァルナをマスター!

この日12/8のガイドはT口さん。

そう、サイト51のブログで

良く見かける良く釣ってるあの方です!

 

昨年の年末も来ていただけましたが、

その時に私がルドラで釣ったのを見て

冬でも釣れるんだ~!と感動し、

今年こそこの冬ヴァルナを

マスターしてやる!

との意気込で来られました。

 

これは去年の写真↑

 

で、色々話していて分ったのは

やっぱり霞ヶ浦水系のオカッパリ、

そんな甘いもんじゃない、

釣れない時のほうが多いくらい、

とのことでした。

 

しかもこの初冬に関しては

基本テトラなどの穴釣りが多くなり

ヴァルナの釣りなどは、

オカッパリよりもボートが

向いていると感じずにはいられない、

とのこと。

 

まあ、はっきり言ってこの時期は

ワカサギもシラウオも基本沖目に

いることが多くそういう理由から

沖目の釣りになる場合が多いです。

 

ですからこの時期は
釣れにくいなりにもボートが有利、

しかも選択肢もミノー系に狭めて

やりきる!そんなゲームが

おすすめなのです。

 

ちなみに、春になると、

風と共にこのベイト達が岸に寄るので

こんどはオカッパリの方が釣りやすい、

そういうことが起きるのです。

 

で、実釣ですが、最近教えている

新しい投げ方があるんですが、

T口さん的には、

「王様キャスト」という

命名になるこのキャストを

覚えていただいたところ、

非常に良いパフォーマンスが

発揮されてかなりの収穫になった!

と言う感じでした。

 

ということで、T口さん、

「王様キャスト」で一日やり切って

なんとか二本をキャッチ。

ルアーはもちろんヴァルナ。

 

 

まあ、この時期だから満足です!

と感想を言って頂いて

終了となりました。

 

今後については釣りたいけど、

つれた試しがないルアーで

釣ってみたいとのリクエストを

いただきました。

 

そうですね、

ホントそういうのって

人それぞれありますよね!

是非そのお手伝いをさせてください。

今後もよろしくお願いします!

 

自分のガイドのコンセプトは

今日を釣らせることだけでなく、

今後人生が変わるくらい

もっと釣れるように、

その人にあったレクチャーを

することです。

 

 

年末年始のガイド募集中です!

この時期に限り料金も

通常よりも5000円引きでお得です!

12月は18、19、20、21、

24、25、26、27、29、

来年は1月4日以降に

空きがありますので

よろしくお願いします。

 

ガイドはカレンダーをご確認の上、

お申し込みを願いします。

 

ガイドのホームページはこちら

ガイド日程はこちら

2017/12/14
初めてのカワハギ釣りレポート

昨日のカワハギ釣りですが、

いわゆるゼロが1になるという

初めての体験でした。

 

まあ海の船釣りはキスやマゴチで

10年以上前に

多少やった記憶がある程度・・

なんとかなるのか、

ならないのか?

未知のまま出発!

 

 

海は壮大で美しい!!

 

 

そしてアサリのエサを付けた

仕掛けを投入。

水深は30mくらい?

 

テキサスリグの釣りのような

バイトのあと小さいながら

早速釣れました!

 

 

その後もポツポツ釣れて

思ったよりも簡単じゃね?

 

 

なんて思ったのが甘かった・・

朝マズメを過ぎてからは、

腕の差が明白に・・・

その後の周りの人たちの

ボッコボコの釣れっぷりに

嫉妬というか、

自分へのダメだしというか

かなりやられた感満載・・

 

結局自分15枚くらい、

経験者で20枚~40枚くらい、

凄い人は50枚以上・・・

 

カワハギでマグレはない、

上手い人が釣る・・・

大塚君の言葉が痛い・・

ああ、なんて辛い響きなんだ・・

 

まあ、言い訳としては

単純に勉強不足でした・・

ゼロテンなんて言葉、

帰ってきてから初めて

聞いたくらいでしたから・・・

 

そして道具も足りな過ぎ、

あとは技術・経験の差は出ますね、

バス釣りでいうと

冬の富士見池みたいな感じかな?

 

あれって上手い人は異常に釣るけど、

分ってない人はデコりますからね・・・

ちゃんと準備して

なめてかからない方がいいです。

それはまちがいない!

 

でも、

でも、

とても面白かった!

一人でやるトーナメントと違って

ボート上での仲間との

コミュニケーションも楽しい!

そしてカワハギも美味かった!

バス釣りの練習としても

非常に役に立つと思いました。

なので再チャレンジ決定ですね!

 

 

またそのうち道具の話や

魚の料理のことも書きますね!

 

 

2017/12/14
”NPO水辺基盤協会さんに募金させていただきました!”

まさにこういうこと!

てんちょさんの言う事は

ごもっともです。

 

いい事だけど伝わらないとか、

やれる人だけやればいい・・ではなく、

もっとなんとかして行きたい、

心からそう思います。

 

霞ヶ浦のバス釣りが

リリ禁にならないのは

水辺基盤協会の存在があるから。

 

分ってないと思いますが、

・・っていうか分ってないから

平気でいられるんですよ!

 

本当にそういうことなんですよ!

是非拡散お願いします!!

 

水辺基盤協会

 

プロズファクトリー
プロズファクトリー

〒339-0078 さいたま市岩槻区掛508-2-101
Tel.048-797-7366 | Fax.048-797-7367
http://www.pros-factory.jp/

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中