THE KEEP CAST ザ キープキャスト

独走する、美学の追及。

より深く、徹底的に追及する。[=depth]
デプス製品に深く刻み込まれたコンセプトです。

2017/12/16
やはり氷魚。


ども、たばっちです(^^)

今年は寒くなるのが早いような気がします(^^;
最初から真冬のような寒さの中、サーキットバイブ3/8oz氷魚カラーにきました!




アタリは少なくなり中々ルアーに反応しない所、サーキットバイブはブルブルとしっかりめに振動してくれるので、バッチリバスが食いついてきました\(^^)/

寒いのでファイトもユックリしてましたが(^^;
嬉しい釣果でした!

またサイズアップを狙って頑張っていきたいと思いますm(_ _)m

2017/12/15
先輩後輩。


今年も年末恒例(今年で2回目)サーキットバイブ修行の時が来た。

『俺にもサーキットで釣らせろ!』先輩OKDのその一言から始まった修行。
去年は極寒の中最後の最後まで魚が釣れず、ラストの野池で奇跡的に釣れ、1匹の有難さを実感した先輩OKD。
そして今年は先輩ぐっさんも加わり、小生意気な後輩アカによる先輩OKDとぐっさんの修行が始まった。

京都から車で1時間半の野池群。
遠いと文句を言う先輩OKDをなだめ野池到着!

早速最近釣れまくりのサーキットバイブ1/8ozのパターンで先輩を差し置いて1匹。



もちろん2人からのバッシングを受けながら、ポイントや動かし方をレクチャーし・・・
ここから1/8ozで爆釣。



先輩2人も無事に釣れ、今年は数釣りをして楽しめそうだと思った矢先、先輩OKDが『釣れ過ぎて面白く無いから、次行こう』


ん?

去年あれ程1匹の有難さを実感した人がまさかの発言(笑)

どーやら魚が釣れると人は変わるようだ(笑)
ならばと修行に相応しい激ムズ野池を案内したが、釣れない時間が続く。

結局耐えられなくなり、最初の野池へ。
再度サーキットバイブ1/8ozで爆釣し今年の修行は終わった。
大満足した先輩OKDが帰り際に『来年は最低でも月1でバス釣りに行く』と宣言していたので期待しよう。




【使用タックル】
ロッド:ヒュージカスタムHSIN-66R/レーザーウィッパーHGCS-65MLR
ルアー:サーキットバイブ1/8oz#01ブルーギル/#02レッドギル/#07クロキン/#12ピンクバック

2017/12/15
NEWアイテム2点。


年末が押し迫ってくる中、depsオンラインストアからNEWアイテム2点がリリースですヨ。



■deps FACE WARMER
ネックウォーマーやフェイスマスクでも使える2way。
フェイスマスクって使ってるうちにズリ落ちてきて、ハナやクチで必死にズリ落ちないようにしたりしてません?



少なくともニャラキチはフェイスマスクで隠れたトコロで、変顔しまくってるのはナイショな話ですが、なんとこのフェイスウォーマーには、ズリ落ち防止用のイヤーループが付いてるから、変顔しなくっても大丈夫。



しかも口元はドライ素材のメッシュ仕様で内側はフリースボア。



素材:ポリエステル100%
サイズ:フリー
カラー:BLACK×BLACK/BKACK×TIGER CAMO/GRAY×NAVY
¥3996(税込)
https://depsonlinestore.com/news/1750/


■deps MILITARY TRUNK
ドカッと使えるミリタリートランク。
EVA素材のカゴになるんだけど、何とも便利。



使用後の汚れたウェーダーや長靴ってどこに入れて帰る?ってなかなかイイ入れ物って無かった気がする。
そのままインはクルマの中やカーペットを汚しちゃうからね。



もちろんタックルを一式まとめて入れとくこともOKだし、即座に積み下ろしがカンタン。

NEWSでは簡易クーラーボックス的な使い方も紹介してるけど、自分次第でいろいろ活用できますヨ。



サイズ:縦約400mm×横約600mm×高さ約300mm
素材:EVA
カラー:BLACK×GREEN/GREEN×BLACK/GREEN×WHITE
¥4320(税込)
https://depsonlinestore.com/news/1731/
ではでは、この2アイテムが来週に販売開始です!
12月21日(木)13:00~

2017/12/14
冨本健と榎遼介。


あらたにデプスファミリーが増えましたのでご紹介^-^



冨本健と榎遼介が加わります!
二人とも琵琶湖ガイドとして活躍をされているので、ご存知の方も多いでしょう。



■冨本健(トミモトタケル)
SUBMARINE GUIDE SERVICE
webページ:https://submarineguide.jimdo.com/
ブログ:https://submarineguide.wordpress.com/
twitter:https://twitter.com/submarineguide
FB:https://www.facebook.com/SubmarineGuideService/
インスタグラム:https://www.instagram.com/takeru.tomimoto/



■榎遼介(エノキリョウスケ)
エノキガイドサービス
webページ:http://enokiguideservice.com/
ブログ:https://ameblo.jp/ryosuke-fishing/
FB:https://www.facebook.com/ryousuke.enoki.7
インスタグラム:https://www.instagram.com/ryosukeenoki/


簡単だけどご紹介でした!
これからの活躍をお楽しみに^-^b

2017/12/14
NZ17LTD。


塗装スタッフのシモーです!

deps officialのインスタグラムで凄い反響のNZ CRAWLER『RUST WHITE / RUST GREEN』について書かしてもらいます。

このカラーはエイジング塗装でサビや傷などの経年劣化を表現してあります。

ベースはアイボリーホワイトとアーミーグリーンの2色で、フロントボディには「DEPS NZ CRAWLER」、リアボディには「LENGTH:134MM BODY WEIGHT:3OZ CLASS」とステンシルしてあります。

アイボリーホワイトは黒字で、アーミーグリーンは白地です。



車やバイク、プラモデルのエイジング塗装には興味はあったのですが、使い方が難しくて出せてなかったところにピッタリなルアーと企画があったので今回出すことができました!

暇ではないのに手間と愛情をかけた、大分と自己満足度の高いカラーに仕上がっています(笑)

2色ずつ作ったのですが、サビの感じはどれも違うように作ったのでこの世に同じものは1つとしてありません!

抽選でどちらか1色を計4名様にプレゼントで、どちらのカラーになるかは当たってからのお楽しみです!


Repost投稿ができてない方がおられます!
Repostアプリをダウンロードして、@deps_officialのNZ CRAWLERの投稿に#NZ17LTDのハッシュタグを付けてリポストして下さいね!
@deps_officialの投稿のコメントに#NZ17LTDを付けるだけではリポストできたことになっていないので気を付けて下さい。
ちゃんとできたかの確認はご自身の投稿欄にNZ CRAWLERの画像があればできています。

期間は2017年12月19日正午12時までです。
間違いのないように確認してリポストして下さい!

deps Co.,Ltd.
deps Co.,Ltd.
株式会社デプス

〒615-0065 京都市右京区西院日照町106
Tel.075-323-6556 | Fax.075-323-6557
http://www.depsweb.co.jp/


このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中