THE KEEP CAST ザ キープキャスト

捕獲能力を追求するバスハンティングギア

DRANCKRAZYとは酔のDRANKと狂のCRAZYが
合わさり出来た造語ブランド名です。
神戸を中心とするリアクレこと上田純也率いる、
「リアルクレイジーアングラーズ」と、
日本だけにとどまらず世界中にメンバーを増やしてきた伊勢を本拠地とする「酔いどれ」。
1997年に、バスフィッシングをコアとしながら、
それぞれが様々なジャンルの釣りを通して 自然に引き合い、
数名のメンバーによって「DRANCKRAZY」が立ち上げられました。
代表のリアクレを中心にメンバーの得意な釣りを生かし、
各地の野池、リザーバー、そして琵琶湖など、
地域性を大切にしたバスフィッシングに狂ってほしい、
また、日本の海が育てた豊かな環境があるソルトゲームでも、
仲間たちとジギング、キャスティングゲームに酔いしれてほしい、
という願いを込めて様々なターゲットフィッシュに対応できる商品企画、開発を行っています。

2018/01/19
ギルボックリ完成★

開発着手より4年。。

何度も何度も形が変わったクランク

世の中はビッグクランクブームだけ
どスタンダードなシャロークランク
に拘って理想のアクションをピッコ
ロ工場長と研究し続けた

辿り着いた答えはマツカサウオの
ような凹凸ボディーが起こす後方
水流波動

それとハイピッチアクションを
追求し見つけた「コマ理論」の
ウェイトバランス

ここまでは2年前まで完成してい
たが

何かもう一つピースが足りない

そのワンピースが昨年当てはま
る新素材を発見!

それまでも普通に釣れていたが
そのワンピースで激変した

それが全く新しい新素材

バルサ並みの浮力とプラスチッ
ク樹脂クラスの強度

無塗装のプロトをフジモンにも
テストして貰ったが秋でも冬で
もハイプレッシャー野池で釣り
まくった

{EDC9568F-F6FB-49A0-99F2-68DFC743633E}

{417359FC-8191-4146-BCA3-49C3F5E82774}

この新素材によってピンポンのよう
な浮力を手に入れ浮上中でもアクシ
ョンし、強烈な障害物回避能力も

スタンダードなカバー対応のシャロー
クランクながら全く新しい波動と
超絶ハイピッチアクションを手に入
れたギルボックリが完成!

ただし短所もあって…

この新素材コストが高い上に製作
時間が今までの5倍時間がかかる

なので定価は、なるべく頑張り
ますがウッドのハンドメイドに
近くなるかと

更に少量生産しか出来ない。。

そんなギルボックリですが初回の
カラーは6色

まずは僕の愛するカラー、キンクロ
カラー名はゴールドギル。

{5CC33868-7954-4F3F-85C4-4ED8E952A648}

ステインでもマッディでも水質を
選ばないフェイバリットカラー


続いてジュニアでも大人気である
チギル

{90BB9B63-B36E-4A03-842C-89D4C60514F0}

やや軽いチャート風で、ほんのり
ピンクが入った食わせのカラー

続いてはノイケギル
ウィカメ風でハイシーズンのウィー
ドに擬態するギルのイメージ

{085DC335-590F-4787-83D0-8547D6F39354}

生きのいいチギルって感じw

そしてプリスポーンスペシャル
ともいえる「赤」
ザリガニを意識したその名も
ザリボックリ?

{79B6813B-48B1-4ABF-B7BC-0636FABFDE6B}

血のような生々しい赤ですw

忘れてならないのがチャート系
僕の使用頻度No. 1
ブルーバックチャートギル

{CF99992E-7346-46BF-A9B9-F7ABA1D26CEA}

マッディフィールドではダントツで
釣れるカラー。デカいのも選んで
釣れるカラーでもある。

ラストはマット(ツヤ消し)のチャー
ト系であるマットチャートギル。

{ED94897A-F505-4403-9CF0-32CA0C0EA3AB}

写真は少しグロスがかかってる
けど実際は、いわゆるマットタイ
ガーで同じチャートでもマット
のみ反応する状況が多々あり
僕はグロスとマット、そして食わ
のチャートとしてチギルと3つの
チャートを使い分けます。

まずは絶対的に必要なカラーを
6カラー厳選しました。

発売は4月予定ですのでよろしく
お願いします★

ニンニンおねがい


2018/01/17
あれから23年。。


ようやく風邪から回復。。

久しぶりに寝込んでしまいました

やっぱ健康が1番っす


もうすぐあれから23年

黙祷してから寝よう



当時の僕は26才

あの日は連休明けでスノーボードと
釣りの旅に三日間遠征して帰って
から夜中の仕事
当時はスロット販売のサラリーマン
ダイバーズとゆうパルサーの後継機
の設置で帰ったのは夜中の3時
家ではまだ弟とイトコが2人で
ドラクエをしていた。

実家は5F建てのビルで親戚の三世帯
で住んでいた。
1Fは治療所(鍼灸院)で2FはBARの
H&JYM'S
3Fが実家だったが僕の部屋は4F

釣りとスノーボードとハードワーク
の疲れから早々に部屋へ上がり
すぐに熟睡zzz

少々の事では起きないぐらいの
爆睡だったが

すごい地鳴り?で目覚めた

ゴゴゴ…

最初は小さく響く揺れがだんだん
大きくなっていくと同時に窓の
外から閃光か光り

強烈な縦揺れでベッドごと弾き
飛ばされた

地震とは思えず地下からゴジラが
出てきた?とか地球滅亡の時?
とか思いながらも頭は冷静で

ベッドにしがみつきながら部屋
中をエアホッケーのように走り
周りながら四隅をしっかりと
ホールドしてムササビのように
飛ぶ準備をしていた。

真剣に集中してベッドごと飛び
足から着地したら何とか生きれ
ると一世一代のチャレンジに
精神統一していた

しかし何とかビルは崩壊せずに
耐えた。(実際はギリで耐えて
半壊だった)

ほんの数分だったが今までの
人生が走馬灯のように流れた
長い「数分」だった。

すぐさま3Fへ降りると弟とイ
トコは2人で水槽を支えながら
耐えていたが水槽の水はゼロ

床にはアロワナがピチピチと
跳ねていた

部屋中のタンスから棚まで倒れ
ガラスとゆうガラスが割れて
おりオカンは無事だったが
お婆ちゃんは血まみれ

応急処置を施しガス臭さから
元栓を全て止めて現状を確認
する為に屋上へ


屋上から見えた長田区の景色は

戦場の爆撃を受けた町のようだ
った

至る所から炎と煙

そしてすぐ近くのガソリンスタ
ンドからも強烈な炎が見えた

消防車は来ない

いや来れない

そう感じ近所の家を周りガスの
元栓を止めて回った

火事が迫っている事を伝えながら
どこかにある防火水槽を探し

マンホールをこじ開け発見して
からは、その日一日中水を汲み
続けた

僕は一日中マンホールの中だっ
たが凄い行列でバケツや鍋まで
持ったみんなの力で火は食い止め
る事が出来た。

お婆ちゃんは大怪我だったが
実家の皆は全員無事ながらも

会社の友人や親戚など何人も
倒壊による圧死で失ってしま
う忘れる事が出来ない悲惨な
一日だった

こんな大災害がいつ起こるか
分からない

僕もまさか自分にと思っていた

しかし誰にも起こりうる

それを常に頭の片隅に置いて
どんな行動を取るべきかイメージ
しておくことは重要だと思う

最後に

23年前、亡くなった全ての人へ
黙祷を捧げます。


2018/01/08
逃げられまくりの2018幕開けw


改めて。。

新年明けましておめでとうございます!

今年もドランクレイジー共々

よろしくお願い致し鱒★


新年最初のブログは

ビッグバスの捕獲をお届けした
かったけど…

逃げられまくりの新年幕開け

初釣りの野池はCOO、KNKと
3人揃ってNF。。

僕もCOOもワンチャンスあった
が二人共バラし

僕は推定45~47ぐらいだったが
COOがスイミーでバラしたバス
は55クラスの野池ヌシサイズ

しかしようやく見えてきた初釣り

昨年は大晦日も新年もビッグサイズ
をディープからスイミーで仕留めて
絶好調だったが今年は大晦日コバ
ッチのみ、新年はポーズ

全ては例年のパターン

ディープに入るのを待ち続けたの
が完全なる失敗。。

昨年の12月に釣れたビッグバスは
全てシャローからブレイク

初釣りは昼からやっと気付いて
僕もCOOもワンチャンスあった
のだが…

しかしながらそのシャローも
サイズはデカイがチャンスは
少ない

しかも超ショートバイトで早い
動きでしか騙せない状況

それを加味して昨日はCOOと
初琵琶湖へ

昨年からCOOが目星を付けて
いたディープに近いシャローを
スイミーでランガンして

超絶ショートバイトが3回

その1発をグラスロッドにスイミー
の暴走列車でフッキングに成功
したのだが

3kgを超えるビッグバスにフック
を伸ばされ…

またもや逃げられてしまった

暴走列車なら他のフックも掛かり
ロックしたら安心なのだけど

終始一本のみでカバーへ突っ込む
バスを止めようとした瞬間に
伸ばされてしまった。。

そしてCOOも

超絶ショートバイト4回のうち

同じく一回をフッキングに成功し

ランディング成功★

3kgを余裕で超えるビッグ初バス
をスイミーにて捕獲!

{D3B5724F-E458-402B-A132-517E244908B6}

{E65B5526-9653-4F9A-AF52-17A103BD4284}

カラーはブラッディーレッドで
バイトを深くするイメージで
セレクトしたとの事

このシャローからブレイクまで
をスイミーの早い動きが熱いと
弟子達に報告したところ

苦戦していた弟子達もすぐに
結果を出してきた

ヒデGは大分の芹川ダムにて
シャローのスイミー攻めで

{4C24D950-4461-473C-A53F-AC7D1D0A3211}

{6CC8EE49-A7E5-4BE0-B5AD-9A3564E6F592}

チャートアバロンの暴走列車にて
初バス★

フジモンも野池にて

{93B2C3BA-BB6D-4B02-B060-79B49BB3BD77}

野池の対岸、岸ギリから2回目の
リフトで

カラーはエットウの暴走列車

{5F6BB546-E602-44D7-86B0-42C2549D583B}

更にプロトのギルボックリ無塗装
にてシャローランガンでも

{E5D0D96B-E999-49EB-9C65-C83387B3048E}

やっぱバスフィッシングは固定観念
に囚われて例年のシーズナルを追い
かけたらダメですね。。

まあ明日からの寒波を過ぎたら
ディープも視野に入れないとダム
だろうけど年末年始は間違いなく
シャローが熱かった

バスでは無いけど

沖縄まで単独遠征に年始旅行に
行ってきたマッサーもスイミー
スモールが大活躍!

見たことないハタや

{9A740370-7675-41C9-BEE8-1A350A12972B}

{5955C53A-52DD-42EE-A288-4483BA07F092}

待望のオオクチユゴイをスイミー
スモールのモロコカラーで捕獲★

{E60F0220-4F36-45C6-AA5D-98EDF43922E5}

{4FEAC0A0-AEA9-468F-9A41-51A09D6BCE58}


しかし1人ボッチで沖縄に

しかも海へは1回も行かず

ずっと沖縄の川で釣りって…

マッサーもかなりの変態ですw

僕は絶不調の幕開けですが

弟子達がいいスタートなんで
まあいいか

これも世代交代の波が来たの
かもね。。

今年から僕はプレイヤーから
ディレクターとして

僕の作ったルアー、忍術で弟子達
が釣る

僕は新世代の育成に専念。。
















するかー!

まだまだ釣りまくるでーw

ニンニングラサン




{77C6013C-C094-41AA-B605-3ABC4AD04D3B}


2018/01/03
A happy new year★

今年もドランクレイジー共々


よろしくデござる★

ニンニングラサン

{6BB98E21-F4B1-40A6-8FA1-F3908F8396A4}


2017/12/31
これにて納竿★良いお年を!


2017ギリで何とかフィールドに
でれました★

夜はタケノコハント

{E13E1714-68D2-4602-977B-11C810051EF0}

{046270CC-95E2-4D3C-B322-9ADD724EC5CF}

{78FC30A2-180E-4325-BA1F-1BC7C2D6CF4B}

{F6FF231A-5C72-497F-B6B1-C0655197E908}

チヌクル&ディレンジBVのスイミング
パターンを掴んでからは連発?

大晦日はヤマもんフジもんケヌーケ
と野池へ

{EC369F52-F36A-4F57-96A7-94D485F3282D}

{D3E03458-6B4B-41B3-B728-61FA60209D6C}

{F61E1CC4-381A-4200-8756-DFC21FB549EA}

{A1C0C6AB-C540-41EF-BE1B-835C7B1C29D8}

{9D8C97F5-72A9-48E1-BC15-A6A5CBD01EE8}

今年はドラマ起きず。。

{01B7198D-834F-43A8-9524-1BFBB4C7309D}

まあ全員2017最後にバスの顔見れた
から良し?

{6ECF25B3-1F65-4DFD-9424-9039CE7543CD}

{CCABB6F9-F25E-4667-99CC-1880AA48BE7C}

最後はツルテンで年越しソバ★

{8BC2F015-4B94-4761-A426-4D5304C877C6}


さて数分で2018年

仲間のみんな、そしてDKユーザーの
皆様!

今年はお世話になりました★

来年もよろしくお願いします!

では良いお年を?

ニンニンウインク

{9BD47AFD-AE8C-45EF-8488-848B646B0099}



DRANCKRAZY
DRANCKRAZY

〒519-0501 三重県伊勢市小俣町明野306-1
Tel.0596377051 | Fax.0596-37-0808
https://dranckrazy.com/

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中