THE KEEP CAST ザ キープキャスト

2018年、FINAはHAYABUSAへ。

FINAが20年以上培ってきた、プロ品質の結晶。
HAYABUSAは、それを超え続けなければいけない。
変わることは、挑むこと。変わることは、超えていくこと。
プロ品質を貫く魂は不変のままに、
バスフィッシングの新たなる境地へ辿り着くために。
「FINAを超える」

2019/01/01
謹賀新年
旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。今年ハヤブサは創業60周年を迎えます。私は今年6月社長に就任して10年になります。10年の間には様々な事柄がありました。一番は【災】これは無くなるわけではありません。≪備えあれば憂いなし≫社員と共有しどのような時でもゆるぎない強固な会社を築いていきたいと思います。釣り部門【HAYABUSA】アパレル部門【FREE KNOT】ペット部門【PET's REPUBLIC】ますます
2018/11/15
バサーオールクラッシック
10月27日(土)、28日(日)で茨城県さわらの郷で開催されました「Basser ALLSTAR CLASSIC2018」に出展しました。ハヤブサブースでは【トレブルフック無料交換キャンペーン】を実施いたしました。今回多くのお客様にフック交換と2つのトレブルフックの特徴についてのお話しを聞いていただき、ありがとうございました。オフセットフックには拘り、フック選びに気を使っている方は多くなりましたが、トレブルフックに関しても同様で
2018/11/11
沖縄釣行 NO.2
船中泊の翌日は4人でタチウオ釣りに出かけました。久々の太刀魚釣りなのでスタッフにレクチャを受け釣り開始。それにしても水深300mはいくら電動といえども疲れます。当社のタチウオテンヤ60号に六角ナマリ80号を組み合わせて落とすとすごく重たい。重いからといって竿受けに置いたまま操作するとタチウオがかかっても途中で外れてしまいます。仕方なくずっと手持ち。でも慣れていないので初めはかかっているかの判別が出来ず、慣
2018/11/10
沖縄釣行 NO.1
今年は船中泊での釣りを体験しました。当日は天気はいいものの風が強くあまり沖にはでれませんでしたが、昨年の中止よりいいです。前日は皆で食事会。一人で行くのももったいないのでいつも隼華のメンバーに声を掛けています。今年お誘いしたのは3期メンバー&今年隼華を卒業してフィールドスタッフになられた2名。全員にとなると船に乗れなくなりますので順番におさそいしています。一応ハヤブサスタッフとも仕掛けについてミーテ
2018/11/05
加東市秋のフェスティバル
毎年加東市で開催されている秋のフェスティバルではハヤブサ名で出展しています。兵庫県釣針協同組合が加東市にある為、釣針組合が主催でマス釣りなども行っています。フリーノット、ペットアパレルなどアウトレット商品の販売をしています。型落ち商品であっても機能性には何ら問題はないので良さを実感していただけると思います。ここ数年は毎年出展していますのでリピーターのお客様も増えてきました。体感してよさを知っていた

ハヤブサ
ハヤブサ

〒673-1116 兵庫県三木市吉川町大畑341-23
Tel.0794730212 | Fax.0794-73-200
http://www.hayabusa.co.jp/

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中