THE KEEP CAST ザ キープキャスト

2020/06/01
【ハルシオンシステム/月虫77】サーフ&リバーで根魚.シーバス.フラットと遊ぶ

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。新潟の加藤です。

 

 
ようやく先が見えてきた雰囲気になってきました。
コロナに気をつけながら釣りを楽しんで過ごしたいと考えています。
 
さて、肝心な釣りの方は、サーフで新月周りのホタルイカパターン。
こちらは既に定番の【ハルシオンシステム月虫77(沈)】
を使用。
 
リバーシーバスは河口付近の流れの緩やかなエリアで【ハルシオンシステム/月虫77(浮)】を使用。
 
どちらもキャスト後、リーリング時にリップが水を噛んで動く、ギリギリのアクションを演出させ、レンジキープ。
ただコレだけ(笑
 
以前のログにアップされている通り、投げて巻いて簡単に楽しめます。
 
夏に向けて水温.気温が上がり、アングラーが活動しやすくなりました。
とっても使いやすいので、初級アングラーさんからベテランアングラーさんまで広く
【ハルシオンシステム/月虫77(浮)(沈)】オススメなルアーです。
 

                      ーTACKLE DATA

 

LURE:ハルシオンシステム月虫77

ROD: Tailwalk HI-TIDE TZ S90ML

REEL:C3000

LINE: PE1号

 

 

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

2020/05/15
Aqute(アキュート) C48ML 誕生!!(実釣編)

こんにちは。
北海道フィールドスタッフ 白土高利です。

前回、新しく誕生するネイティブトラウト専用ロッド
『Aqute(アキュート) C48ML』をご紹介させていただきました。

今回は、実釣での写真を交えてご説明いたします。

昨年から実釣でのキャスティング、ルアー・ライン適正、トラウトとのやり取りを含めてフィールドテストを重ねてきました。

ハイシーズンのパワーファイトでは全く問題ありませんが、晩秋~初春までの低活性時で微弱なショートバイトがどのように伝達されるか心配しておりましたが…





全く問題ありませんでした!

微弱なショートバイトも伝達する繊細さ、小・中型のトラウトがヒットしても十分に楽しめます。

ショートロッドでキャスティングもしやすく、狙ったポイントへ簡単にリリースできます。

エンドグリップを短め(約12cm)に設計しているため、邪魔にならず手返し良くストレスフリーで楽しめます。

北海道のフィールド以外でも…
東北地域での大ヤマメ、大イワナ
西本州地域でのアマゴ、サツキマス
などのファイター狙いにもベストマッチです!

デカニジハンター仕様のショートベイトロッド。
どうぞ、楽しみに!!


HALCYON SYSTEM CUSTOM ROD
『Aqute(アキュート) C48ML』
【サイズ】4フィート8インチ(142cm)
【ルアー】4~14g
【ライン】ナイロン 4~10LB ・ PE 0.4~1号
【価 格】29.500円(税別)

 

 

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

2020/05/06
Aqute(アキュート) AQ-C48ML 誕生!(商品説明)

こんにちは。
北海道フィールドスタッフ 白土高利です。

この度、ネイティブトラウト専用ロッド
『Aqute(アキュート) C48ML』が2020年6月中旬発売予定で誕生いたします!


トラウト天国 北海道では、小規模河川と呼ばれる小さな川でもモンスター級のビッグトラウトが潜んでおります。



小規模河川で使用するショートロッドは、ライト設定が多く、不意に訪れた大物をロッドのパワー不足が原因で逃してしまっていたアングラーも多いはず。
私もそのひとりでした。

そこで、昨年からテストを重ね開発した
小規模河川に潜む大物を獲るためのショートベイトロッド『Aqute(アキュート) C48ML』をご紹介いたします。

現在、渓流トラウトフィッシングでベイトタックルを使用したアングラーも増えてきました。

私は10年以上前からベイトタックルを使用して渓流フィッシングを楽しんでおりましたが…
ロッドやリールは、バスフィッシング用のフィネスタックルを試行錯誤しながら使用しておりました。

渓流フィッシングで使用する軽量ルアーをキャスティングする難易度が高く手間取ることも多かったです。

現在は、ベイトリールの急速な進化と、トラウト専用ベイトロッドの普及で渓流ベイトフィッシングが大きく変化しました!

このアキュート C48MLは、ティップがしなやかでキャスティングがしやすく、これからベイトを始めるアングラーにも最適です。

さらに、ワンアンドハーフでワンピース設計と変わらないため、大物トラウトがヒットしても主導権を譲らずやり取りができ、流れの中から引き出すバットパワーを備えています。



HALCYON SYSTEM CUSTOM ROD
『Aqute(アキュート) C48ML』
【サイズ】4フィート8インチ(142cm)
【ルアー】4~14g
【ライン】ナイロン 4~10LB ・ PE 0.4~1号
【価 格】29.500円(税別)



次回、実釣での釣果写真を交えてご説明いたします。
お楽しみに!!

 

#halcyonsystem

#aqute

#trout

#ハルシオンシステム

#アキュート

#ショートベイトロッド

#ネイティブトラウト

#白土高利

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

2020/04/09
日本海のピンポイント攻略にも最適!レイブンシリーズでハイシーズンのメバルを攻略

こんにちは!

愛知のハルシオンファミリーの大宮です!

 

4月に入り愛しのメバルちゃん達がハイシーズンを迎えました♪

最近はホームフィールドである伊勢湾奥だけではなく日本海方面も波が落ち着いたタイミングで釣行を重ねております

 

どうしても日本海方面だと高低差のある磯場や漁港周りの釣りをイメージされる方が多いと思いますが

自分は道路脇のカーブライトが水面に当たる小磯や何の変哲もない小突提など小場所でナイトゲームを楽しんでいます

そのようなポイントでは足元や手前のポイントを如何に攻略するかが釣果のキモ

港湾タックルの流用も可能なのでお手軽に楽しむことができますよ~

堤防際の表層に浮いた魚はレイブン37F

リトーリーブからのストップで放置やトゥイッチからのストップでライズしているメバルもバクバクです

 

堤防脇のヨレや吹き溜まりはアミパターンで炸裂することも多いので

レイブン37deepSL-Sのスラックジャークで攻略

 

リトリーブで当たらないタイミングでもカツ~ンと金属的なバイトが出るのでキモチイイです

湾奥ではなかなかお目にかかれない28cmクラスも時折出るので強烈な引きを堪能できます

遠投系プラグで探った後のフォローベイトとしても有効ですので食わせの一手として持っていくことを激しくおススメします

 

これから更に熱くなるメバルプラッキングGAME

港湾だけでなく外洋エリアの接近戦でもレイブンシリーズで楽しいメバルゲームを楽しんでくださいね♪

 

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

2020/04/06
奥浜名湖の春パターン
こんにちわ。
愛知のフィールドスタッフ竹川です。
 
 
前回は表浜名湖のシーバスゲームを紹介しましたが、今回は奥浜名湖です。
 
表浜名湖と奥浜名湖は同じ浜名湖でも全然状況が違います。流れの強弱は全く別物、水の中もボトムが砂地で背の高いアマモなどのウィードがある表浜名湖に対し、牡蠣殻や石等のハードボトムが主体の奥浜名湖。
 
 
この時期は特にポイントに寄って捕食しているベイトが違い、間違えるとなかなか苦戦する事もあります。
 
 
2月~4月はイナッコ、バチ、サッパ、稚鮎、ハク等、ベイトサイズが違ったり、クルクルバチを偏食したりと活性は上がって来ますが、ベイトに合わせて行く必要があります。
 
 
まずはクルクルバチが出る前はイナッコを食っていたシーバスを狙います。
 
使用ルアーはペニーサック99初代です。
イナッコパターンには強いですね。
 
 
流れが弱いエリアでは流すという釣り方は感覚が掴みにくいですが、流れが無いわけではないので弱い流れに乗せて狙いのポイントを通して
やって下さい。
 
分かりにくい場合はデッドスローで巻いてみて下さい。なんとなく流れに乗るはずです。
 
 
イナッコを食っているシーバスはバイトもしっかりと出ます。
 
 
 
ペニーサック99初代
 
 
 
 
次のシーバスは流れが当たる瀬のブレイクの上に送り込んでやったら食ってきました。
 
このピンには必ず魚が着きます。
こういう魚が着くピンを見つけるのも大事ですね。
 
 

 

 

ペニーサック99初代
 
 
 
 
お次はバチパターンです。
奥浜名湖のバチはクルクルバチとかトリックバチと呼ばれる小さくて動きの速いバチです。
 
 
この時期になると抜け始め、明かりを点けると寄ってくるので直ぐに分かります。
 
 
シーバスの活性が上がり釣りやすくなります。
 
しかし、偏食するのでスリムのルアーにかなり反応が良くなりますが、逆にファットなルアーには反応が鈍くなります。
 
 
ここはチキチータバンビのSL-Sの出番です。
 
バチパターンに相性のよいスリムなルアーで更にスローシンキングなのでゆっくり見せる事が出来ます。
 

 

 

チキチータバンビSL-S
 
 

 

チキチータバンビSL-S

 

 
 
 
チキチータバンビSL-S
 
 
連発しました。
 
クルクルバチは表層だけでなく中層にも居ますので、表層で食わなければカウントダウンでレンジを入れてみて下さい。案外ボトム付近でも食ってきます。
 
 
そして、バチが終わる頃になるとサッパ等の小型ベイトも入って来ますので、そうなれば小型ルアーに反応が良くなります。
 
 
またキビレ、クロダイもそろそろ始まるのでブリブリ泳ぐ月虫66SRも忍ばせておくと、どちらも狙えて楽しめます。
 
 
 

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

H・A・L
H・A・L

〒351-0005 埼玉県朝霞市根岸台2-12-11
Tel.048-486-9767 | Fax.048-486-9768
http://www.halcyon.jp/

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中