THE KEEP CAST ザ キープキャスト

SUNNY BROS

SUNNY BROS

ONE ROD ONE REEL

オシャレでカッコいい、そして釣れるルアーを開発しております。

2020/10/15
羽モノの新サイズ 開発中

2020年5月に発売を開始したD-4 販売までに2年・・・・ポーン

細身のボディにスローアクション・・・ ウエイトバランス・・・羽根の長さ 羽根の形 羽根の素材・・

プロジェクトが進めば進むほど真顔 迷宮入り・・・滝汗 2歩進んで4歩戻るの繰り返しチーン

 

その経験を活かし爆  笑 さらに小さく便利でラブ デカバスを呼び込めるルアーD3ラブ小さな巨人ニコニコ

D4の進化版 羽根は金属 金属にする事でスローに引ける・・ スレたバスに効く 

などなどいろいろなコンセプトをインプットして進めて参ります。

 

2020/10/09
ドラッグウイップ最終段階まで来ております。

ドラッグウイップ完成まじか爆  笑

 

長かった開発・・・・ようやくゴールできそうですラブ

 

型を4つ捨てましたえーんキャドデータを何度も作り直しました笑い泣き

 

ドラッグウイップの使いドコロですがニコニコ

 

ドラッグスティックのボディを受け継いでおりますのでドキドキ基本全てのシーンにフィットできるルアーですニコニコ

もちろん泡もでますチュー

 

ダウンショット・ノーシンカー・テキサス・直リグ・スモラバトレーラーなどなど・・ラブ

 

ドラッグスティックとの大きな違いはテールが2股になっている事ラブ波動で表すと強波動になりますグラサン

 

ドラッグスティックのネコリグでは攻める事の出来なかった濃いカバー周りをオフセットフックを使用して攻略できますポーン

 

準刺し使用のダウンショットやテキサスリグでは、2本の足がバタバタと動き小魚の尻尾の様に見えます!!

 

逆刺し使用ネイルシンカーを入れると、着底時にリバウンドする為、2本の手が上下にバタバタと動きますダウン

 

是非ドラッグウイップお試しください

 

 

 

 

 

 

 

+

 

2020/09/16
キャルスティック開発中

サニーブロス開発ブログです

2017年から始まった ベイト形状のスティックベイト

やっと発売できそうです 2021年予定

ここまでの道のり 遠すぎるガーン

 

開発秘話はまたお話しさせて頂きます爆  笑

今回はキャルスティックの説明を少しお話しさせて頂きます。

 

目指した物・狙ったアクション・使い勝手・

いろいろな思いと考えが入交 時間がかかってます爆  笑

今回テストを重ねようやく完成ですニコニコ

テスターさんにはやっと?え?あれまだ開発してたん?って感じかとゲッソリ

ドキドキキャルスティックのアクションまとめドキドキ

●ノーシンカージャーク  

●シミーフォール 低重心設計(お腹に塩を多めにラブ

+ フォール時のテールアクションを強める為にテールに凹みを持たせました。

●バックスライド使用時奥の奥に入れれますニコニコ 

※バックスライド使用時のフックホールがあります

●三角ボディ特有の【明滅】メイメツ アクション 

(ジグヘッド・ノーシンカー・ダウンショットなどで)広範囲のサカナにアピールできますチュー

ボディの下半分に高比重(塩をめちゃくちゃ入れるおねがい) 

これをする事でフォールの姿勢が安定

フロント部分のフック位置の身切れ防止などを狙っております

全てのフィールで・多彩なリグで使えるキャルスティック完成まじか!!

 

2020/09/08
ドラッグウイップ開発過程

開発ブログ サニログ

今年発売予定で進めていたドラッグウイップですが・・・

すいません笑い泣きこだわり過ぎてまたまた時間がかかってましてガーン

来年へチュー すみません爆  笑

 

今回のこだわりのポイントとニヤリ ナゼ この形になったかを

ご説明いたします。

 

写真の

プロト1~4 があります。 4は最終版です

 

スタート時のプロト1ですが、ネコリグをカバーの中に入れて使う時にマス針ではひっかっけてしまう・・スナッグレス針もカバーが濃いとどうしても引っかかるびっくり 

カバーの中に入れる事が出来て、ワームの波動を調整できる・・・ 1のプロトのコンセプトでした。 

拡大写真 ↓  ↓ テール部分にスリットを入れて現場で自由に切れる仕組みを設けました。

 

カットする節目を5つ設け、お好みでテールの開く可動域を調整できるようにしました。

全てカットするとこんな感じです口笛

動きは良かったのですが・・・切った後の見た目がチュー 

ボツになりましたガーン

ならばカットを美しく・動きはあまり変わらす・・・を目指したPLOTO2 ↓

上がPLOTO2下がPLOTO1です・・切った後の切り口が少し改善されました。

 

改善はしたのですが、どうしても節が残ってしまう・・・チュー

動きがよかった2のテールをそのままカットした状態を試してみようウインク

PLOTO3が完成しました。 テールの調整はできなくなりましたが、オフセットフックも使用ができ、動きがいい! 水中テストを何回も行いテールの滑らかさが欲しくなりドキドキ最終版の4になりました。

 

1から3の良いところ全てを詰め込んだ最終版の4

生物的な触覚の様なテール 

オフセットが使いやすい形状

 

やっと完成する事が出来ました。 ドラッグスティックのボディを受け継いでいる為、泡もでますドキドキ

オフセットネコリグ・マス針のネコリグ・バックスライド・いろいろなリグでお試しください!

 

発売まで しばし待たれよニヤニヤ

 

 

サニログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/09/03
D-4の実釣動画 【ダブルヒットしちゃいました】

お久しぶりです。開発担当ですニコニコ

D-4実釣り動画が更新されました

まだ見られてない方は是非ご覧ください照れ

 

D-4の開発″コンセプト″をおさらいしてみようと思います爆  笑

 

一番のコンセプトは "小型″ 

ここにかなりの時間を割きました。実際に作ったボディは10種類以上  

小型化の次に "細身" この小型+細身にこだわり過ぎてニコニコ

2年もかかってしまいました笑い泣き

 

2番目は "飛ぶ" 

はじめは重心移動を搭載していたのですが、重心移動がなくても"飛ぶ" 

が見え始め重心移動を無くして 後方にウエイトを集めました。 

D-4は羽根物の中でかなり飛ぶ方だと思います。

 

3番目は "デッドスローアクション"

ハイピッチをあえて殺しグラサン羽根を薄くしてより弱い波動を出すセッティングにしました。

これによって第一弾の発売ではかなりマニアックな物になりましたチュー【現在は厚くなりました】

【第一弾の物は薄羽根の為、手で曲げたりアングラーの好みでカスタム出来る自由度を設けました。】 

 

4番目は"吸い込み" 

浮き姿勢を後方重心にした事で、弱めのバイトでも、ルアーをハジク事無くバイトにつなげれる

小さなバスでもフックアップできるようになりました。 

副産物としては羽根を水中に沈める事で初動がよくなり、浮いているゴミを拾わなくなりました。

 

2020年のD-4の発売は現在店頭に並んでいるもので全てになります。

気になった方はお早目にご購入お願い致します爆  笑

※メルカリなどでの中古品の購入はご注意下さい。

 

SUNNY BROS
SUNNY BROS

AICHI JAPAN
https://sunnybros.jp

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中