THE KEEP CAST ザ キープキャスト

Step new stream.-新しい流れへ-

"終わる事のない挑戦と、そこから得られるフィードバックを繰り返しながら・・・新たなステージへ。
ただし変わらないもの、それは常に刺激的であること。
感動とサプライズをアングラーに・・・"

2021/04/05
トンジギ用メタルジグテスト!

三重県志摩市へトンジギ向けに開発中のメタルジグのテスト釣行に行ってきました。

船は当社プロスタッフ西田氏が遊漁を行っているタートルガイドサービス。

 

沖へ出ると予報より風もなく鳥も飛んでおり雰囲気はいい感じです。

ポイントへ着き流し始めてすぐに70mラインにてヒット!

 

 

20キロサイズのタネトンと呼ばれるビン長マグロを無事キャッチ。

 

いい場所にフッキングも決まっていました。

 

そして記念撮影。

 

 

その後あたりもなく潮どまりで大きくポイント移動後、潮の動き出しで120mラインにてまたもやヒット。

先ほどとは比べ物にならないサイズで150m走られては150m寄せて120走られては120m寄せて100m走られて100m寄せてであと10mほどのところで再度70mほど走られで1時間以上が経過。

最後はブレイクしてしまいさすがに大型のキハダ相手にPE3号では限界がありました。

他船も釣果が良くない中での2ヒットはテストとしてはいい結果となりました。次回は少し改良版のプロトも投入してキハダも視野に入れたタックルで臨みたいと思います。

2021/03/08
2021シーズン開幕戦!!
 
 
 
短いオフシーズンが終わり冬眠から目覚めました!
 
ご無沙汰しておりました、いわもっちゃんです。
 
 
 
 
 
さてさて、先週末は日本一早いプロトーナメント
JBⅡ四国開幕戦 旧吉野川でした!
 
 

 

 

 

 
 
何年たっても開幕戦は緊張します。
 
 
image
 
 
バスボートがずらりと並ぶこの光景!
最高ですね!(^^)!

 

 

 

 
 
釣りの方は、昨年度惜しくも年間お立ちを逃し6位でしたが1名辞め
実質5番ゼッケン。
 
TOP50が2名参加なので7番スタートで
スタートと同時にあまり人気のない上流域の支流へバウを・・・
 
 
プラクティスでは毎年ながら全然反応を得られず(春は苦手)
全体の様子見と全然釣りにいけていなかったので釣りの感覚取り戻しプラ(笑)
 
 
2021年テーマ
「今年も攻める!!」
 
 
そのテーマを忘れずに、狙ったのはシャローに差す(差し出す)魚狙いで
ここ数日の雨で濁ったエリアのカバー狙い。
プラでは一切触らなかった釣りですが水位、天候などやるしかなかった為上流のカバー打ちからスタート。
 
image
 
 
とは言え、春の気難しいタイミング
天候、更に水位によって色々変えなければいけないので
巻きのクランク、止めのジャークベイト、中間のフットボール
ネコリグ、ジグヘッドワッキー、ミドストと本当に絞り切れない(笑)
 
 
 
 
その中で、当日カバー打ちにはフリーリグ、テキサス、ラバージグをローテーション
喰わせのネコリグも用意。
 
 
喰わせのネコリグか、ボリューム感が〇か。
 
答えはパートナーこにたんに!
 
ある程度カバーを打ち、ネコリグを投げていく最中
 
いわもっちゃん
「ボリュームあるほうがいいかもな~」
 
こにたん
「ジグなげてみましょうかね~」
 
 
 
 
キタ!!!(笑)
 
 
image
 
 
 
 
 
大仕事をついにやってくれました!
 
 
 
結果、この1本のみで終了。
 
10位でしたが、年間レースにはギリ参加できる位置に入ることが出来て
昨年同様、苦手な春をなんとかクリア出来ました!
 
 
 
 
次戦はアフター期の野村ダム
完全勝負で釣り勝ちたいと思います!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次はアオノオープン開幕戦準備!
忙しくなってきた~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
帰り道は、めちゃくちゃ語られてうるさかったですww
 

試合の様子は個人Instagramでvlog動画アップします!

2020/12/11
2020年トーナメント終了!
 
 
こんにちは、いわもっちゃんです。
 
 
 
トーナメントが終わって気が緩んだのかここ数日
非常に疲れました(笑)
 
コロナ禍でイレギュラーなシーズン本当に長く感じていてやっと終わった!
っていうのが正直な感想です(-"-)
 
 
そんな最終の試合はアオノチャンピオンシップ!
ホーム青野ダムで唯一取れていないタイトルです。
 
結果としては、外して撃沈しました。
 

 

優勝しか意味のないチャンピオンシップで狙いすぎたのか・・・

詳しは個人ブログに書いていますので。

 

 

 
 
いつか絶対チャンピオンシップは取ります!
 
 
 
 

 


今シーズンの成績は自分でも分かるぐらいノッてるなと感じたシーズンでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
まず出だしはアオノオープン第3戦 3位
第1戦は中止、第2戦は外してその後緊急事態宣言で若干のスランプ・・・から抜け出した試合でした。

 

 

 

この勢いを落とさず続いて

灼熱真夏の旧吉野川 JB2四国第2戦

 

 

 
 
ローウエイトに助けられ、揃わなかったものの2本で4位。
カバーフィッシングは楽しいですね( ̄ー ̄)
プラクティスでカバーゲームをただただ楽しんだのは良い思い出ですwww
 
個人Instagramに動画アップしています。
 
 
 
 
 
季節変わって秋の青野ダム
ここからは大得意な時期!
 
第4戦 クランクゲームでキッカー含むナイスフィッシュを入れ込んで5位
本当は左手に持つ同じサイズをバラして泣
 
その後はタックルセッティングを見直しバラシはなくなったけど、試合で獲れていれば・・・・
 
 

 

 
 
 
 
そして最終戦
 
パーフェクトゲームでハードルアーオンリーで優勝!!
 
 

 

 

 
アオノオープン自己記録更新の3650g
 
おまけで
その後のバスプロ選手権西日本では9位入賞。
 
 
 
 
完全に戦う環境が良くなってきていてそこが結果に結びついているなと感じれました。
これも日頃応援していただいている皆様のおかげです!
 
そしてスポンサー様に感謝です。
 
 
 
 
 
更に言うとプロトロッドの必要性がトーナメントと言う最高のテスト環境で証明できた事。
言わずともブラックスケールシリーズはもちろん活躍しますが、プロトの必要性も高いのは事実。
 
発売はまったく未定ですが、いつか形に出来たらいいな(笑)
 
 
 
 
 
 
 
来シーズンも活躍出来る様短いオフシーズンですが
しっかりと準備をしていきます。
 
 
 

 

2020/12/01
バスプロ選手権西日本9位入賞!
どうも!いわもっちゃんです。


個人SNSでは既に報告しましたが
11月28日29日行われた
バスプロ選手権西日本 生野銀山湖戦

9位入賞することが出来ました!







2DAYトーナメントは、マスターズ参戦時以来久しぶり。ポイント制なので2日続けて釣ることが非常に大事なんですね。


さて、そんな2日間
初日に4位スタートを切ることが出来て、優勝が十分に見える位置だったのですが生野銀山湖の難しさは日本一。
実力不足ではありますが、2日続けて釣ることは出来ませんでした?


初日はかなりの冷え込みだったので
得意のメタルジグが的中?




言うまでもなくブラックスケールSXが
デッキいっぱいに広がります。


今SXより究極を求めて作っている(発売未定)
プロトがここ数試合大活躍!!



結果でその必要性を証明出来ています。
メタルジグはプロトMパワーソリッドティップで。
アオノオープン最終戦と同じですが、メインPEを#1.5から#0.5に落としています。

  

そんなプロトロッドの活躍のおかげで
バラシなくキャッチ出来て、久しぶりの銀山湖で通用するタックルだと感じられました。





プラクティスではMLパワーソリッドを使ったキャロシャッドでキャッチ。

もうこの2本なしではムリ!!笑






今回逃した優勝のチャンスはまた
バスプロ選手権出場権利を獲得したのち
必ず取りに行きます!







休む間もなく今週末の
アオノチャンピオンシップ優勝するための準備を始めます?






2020/11/19
《よくあるフライリールのお問い合わせ》

弊社フライリール「ラティール」シリーズのスプール取り外し方について。

 

このリールはスプールを外す際、特に専用レバーやボタン等は無く、真っ直ぐ引っ張っていただくだけで取り外すことが可能です。

 

(手順)

 

 

①先ずはリールのスプール側と本体側を写真のように持ちます。

 その際はそれぞれのエッジ部分を持っていただくのがコツです?

②ゆっくり力を加えながら両方を外側へ引っ張ります。

 

なおスプールはゴム製Oリングで固定された構造ですので、一気に力を加えて外さないようにお願いします。

 

(ケガの原因となりますので必ずご注意ください)

 

 

Valleyhill( バレーヒル)
Valleyhill( バレーヒル)

〒663-8233 兵庫県西宮市津門川町5-28
Tel.0798362233 | Fax.0798-36-5522
http://www.valleyhill1.com/

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中

〈伊藤光学工業〉ブース情報
2016 出展メーカー様向けの 説明会と小間割抽選会 の会場を