THE KEEP CAST ザ キープキャスト

Step new stream.-新しい流れへ-

"終わる事のない挑戦と、そこから得られるフィードバックを繰り返しながら・・・新たなステージへ。
ただし変わらないもの、それは常に刺激的であること。
感動とサプライズをアングラーに・・・"

2020/12/11
2020年トーナメント終了!
 
 
こんにちは、いわもっちゃんです。
 
 
 
トーナメントが終わって気が緩んだのかここ数日
非常に疲れました(笑)
 
コロナ禍でイレギュラーなシーズン本当に長く感じていてやっと終わった!
っていうのが正直な感想です(-"-)
 
 
そんな最終の試合はアオノチャンピオンシップ!
ホーム青野ダムで唯一取れていないタイトルです。
 
結果としては、外して撃沈しました。
 

 

優勝しか意味のないチャンピオンシップで狙いすぎたのか・・・

詳しは個人ブログに書いていますので。

 

 

 
 
いつか絶対チャンピオンシップは取ります!
 
 
 
 

 


今シーズンの成績は自分でも分かるぐらいノッてるなと感じたシーズンでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
まず出だしはアオノオープン第3戦 3位
第1戦は中止、第2戦は外してその後緊急事態宣言で若干のスランプ・・・から抜け出した試合でした。

 

 

 

この勢いを落とさず続いて

灼熱真夏の旧吉野川 JB2四国第2戦

 

 

 
 
ローウエイトに助けられ、揃わなかったものの2本で4位。
カバーフィッシングは楽しいですね( ̄ー ̄)
プラクティスでカバーゲームをただただ楽しんだのは良い思い出ですwww
 
個人Instagramに動画アップしています。
 
 
 
 
 
季節変わって秋の青野ダム
ここからは大得意な時期!
 
第4戦 クランクゲームでキッカー含むナイスフィッシュを入れ込んで5位
本当は左手に持つ同じサイズをバラして泣
 
その後はタックルセッティングを見直しバラシはなくなったけど、試合で獲れていれば・・・・
 
 

 

 
 
 
 
そして最終戦
 
パーフェクトゲームでハードルアーオンリーで優勝!!
 
 

 

 

 
アオノオープン自己記録更新の3650g
 
おまけで
その後のバスプロ選手権西日本では9位入賞。
 
 
 
 
完全に戦う環境が良くなってきていてそこが結果に結びついているなと感じれました。
これも日頃応援していただいている皆様のおかげです!
 
そしてスポンサー様に感謝です。
 
 
 
 
 
更に言うとプロトロッドの必要性がトーナメントと言う最高のテスト環境で証明できた事。
言わずともブラックスケールシリーズはもちろん活躍しますが、プロトの必要性も高いのは事実。
 
発売はまったく未定ですが、いつか形に出来たらいいな(笑)
 
 
 
 
 
 
 
来シーズンも活躍出来る様短いオフシーズンですが
しっかりと準備をしていきます。
 
 
 

 

2020/12/01
バスプロ選手権西日本9位入賞!
どうも!いわもっちゃんです。


個人SNSでは既に報告しましたが
11月28日29日行われた
バスプロ選手権西日本 生野銀山湖戦

9位入賞することが出来ました!







2DAYトーナメントは、マスターズ参戦時以来久しぶり。ポイント制なので2日続けて釣ることが非常に大事なんですね。


さて、そんな2日間
初日に4位スタートを切ることが出来て、優勝が十分に見える位置だったのですが生野銀山湖の難しさは日本一。
実力不足ではありますが、2日続けて釣ることは出来ませんでした?


初日はかなりの冷え込みだったので
得意のメタルジグが的中?




言うまでもなくブラックスケールSXが
デッキいっぱいに広がります。


今SXより究極を求めて作っている(発売未定)
プロトがここ数試合大活躍!!



結果でその必要性を証明出来ています。
メタルジグはプロトMパワーソリッドティップで。
アオノオープン最終戦と同じですが、メインPEを#1.5から#0.5に落としています。

  

そんなプロトロッドの活躍のおかげで
バラシなくキャッチ出来て、久しぶりの銀山湖で通用するタックルだと感じられました。





プラクティスではMLパワーソリッドを使ったキャロシャッドでキャッチ。

もうこの2本なしではムリ!!笑






今回逃した優勝のチャンスはまた
バスプロ選手権出場権利を獲得したのち
必ず取りに行きます!







休む間もなく今週末の
アオノチャンピオンシップ優勝するための準備を始めます?






2020/11/19
《よくあるフライリールのお問い合わせ》

弊社フライリール「ラティール」シリーズのスプール取り外し方について。

 

このリールはスプールを外す際、特に専用レバーやボタン等は無く、真っ直ぐ引っ張っていただくだけで取り外すことが可能です。

 

(手順)

 

 

①先ずはリールのスプール側と本体側を写真のように持ちます。

 その際はそれぞれのエッジ部分を持っていただくのがコツです?

②ゆっくり力を加えながら両方を外側へ引っ張ります。

 

なおスプールはゴム製Oリングで固定された構造ですので、一気に力を加えて外さないようにお願いします。

 

(ケガの原因となりますので必ずご注意ください)

 

 

2020/11/18
千葉県大原・勝浦へSLJテスト!

外房の大原・勝浦へSLJのテスト釣行。

 

初日の大原ではテンヤマダイ船に同船。

今回はマダイ狙いのただ巻きはやめて多魚種狙い。

まずは「ブルービーク40g グローヘッド」でボトム近辺をゆっくり誘って根魚を狙いマハタらしき魚ヒットしましたが痛恨のフックアウト。

 

 

その後も同じパターンで誘いボトムにてイナダをキャッチ。

 

 

カラーチェンジして中層を細かいアクションで誘っているとスマかと思いきやソーダガツオでした。

同じパターンでサバ、スマガツオの小型もキャッチ。

 

 

アンダーキャストして水面付近をアクションさせてフォールを入れた瞬間にラインに違和感を感じ合わせるとスマガツオのダブル?

 

 

翌日は勝浦 興津西港から出船している庄之助丸さんでイワシの泳がせへ同船でSLJをやらせて頂ける船宿さんです。

水深やポイントのアナウンスも細かくやさしい船長さんでした。

 

 

大原とは釣れる魚種も多少違い、こちらはマハタやカサゴ以外にキジハタも釣れました。「ブルービーク40g ブルピン

その他はアカヤガラの中~特大サイズとスマガツオ、ソーダガツオでチカメキントキなども混ざるようでした。

 

春にはまた違った魚も釣れるようなのでこれから楽しみです。

2020/11/16
フィールドテスターの千葉 正博が3週連続でしまなみロックフィッシング??

来年発売予定の「サイファリストHRXプロスペック」を持ち込み、3週連続でしまなみロックフィッシング??

 

上げ潮の潮止まり30分前に最初のポイントに到着。ここは、上げ潮時に流れが緩む場所です。

 

敷石が少し張り出していて、さらに沖には大き目な岩が沈んでいます。やや沖目を狙いながら足元の敷石をかわすために選択したモデルは「CPRC-76MMS/RFF」

 

ちなみに使用ルアーは、TGスリップリー7gを使ったテキサスにクロー系ワームをセレクト?

 

張り出した敷石を潮上から流すイメージで狙って行くとソリッドティップに違和感??

一瞬送り込んで合わせを入れフッキング??ロッドを立てて敷石の隙間に入ろうとするアコウの突っ込みをかわしてランディングに成功?

 

簡易で測ると40cm超えのアコウでした??

?

 

次に入ったのは下げ潮の潮流に強い場所で、足元付近にある敷石の外側から切れ目を狙うイメージです。

 

ここは水深が浅いため、モデルをCPRC-72LS/RFFに変更。使用ルアーはTGバレット5gにシャッド系ワームの組み合わせ。

 

敷石の外側からドリフトさせていくと金属的なバイトが??

フッキングした後の引き具合からマゴチだと思い込んで釣り上げてみると、人生初のワニゴチでした。マゴチは何千匹と釣って来ましたが、アタリからヒキまでソックリでした?

 

?

 

その後シンカーを3.5gに変えて水深1m程の敷石を狙っていくと、小さいながら2匹目のアコウが出てくれました。何度か流していた場所ですが、アクションを入れたドリフトにバイトでした?

 

 

Valleyhill( バレーヒル)
Valleyhill( バレーヒル)

〒663-8233 兵庫県西宮市津門川町5-28
Tel.0798362233 | Fax.0798-36-5522
http://www.valleyhill1.com/

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中

〈伊藤光学工業〉ブース情報
2016 出展メーカー様向けの 説明会と小間割抽選会 の会場を