THE KEEP CAST ザ キープキャスト

Step new stream.-新しい流れへ-

"終わる事のない挑戦と、そこから得られるフィードバックを繰り返しながら・・・新たなステージへ。
ただし変わらないもの、それは常に刺激的であること。
感動とサプライズをアングラーに・・・"

2019/12/28
東京湾 タチウオジギング テスト釣行

バレーヒルスタッフ 池田です。

 

東京湾タチウオがまた復調してきたのでメタルジグのテストに長浦港のこなや丸さんへ行ってきました。

ポイントは本牧沖で水深40m前後。

 

本牧埠頭の岸壁がすぐ目の前に船団が密集しています。

 

 

最初はドラゴンQメタルスリム130g。東京湾定番のピンク/RHからスタートします。

 

しかしアタリも無く船中でも魚が上がらずやっと隣の方が1匹キャッチ。

カラーは赤金で他船でたまに釣られている方もゴールド系のメタルジグが付いていたのでカラーをオレンジゴールド/RHにチェンジ。

2回アタリからのすっぽ抜け後にフォールでF4サイズをなんとかキャッチ。
 
フォールでのアタリが圧倒的に多かったのでドラゴンQメタルフラット130gの同じカラーに変更しF3.5クラスのタチウオと60cmクラスのサゴシを追加。
 
全体的にフォールのアタリが多いためサミングを上手に使いフォールのアタリを出せるようにする必要がありました。
船中でもフォールで複数個ラインカットされている方も多くいました。
 
 
その後少し潮が速くなりプロト品の160gにチェンジし2匹追加。
 
全体的に活性も低くポツポツ追加していく感じで12時頃に天気が崩れ始めまさかの霰が降り急激に気温も低下。
しかしなぜか一時的に魚の活性が少し上がり2匹追加。
 
次第に風も強まり風速18mほど吹いてしまい13時早上がり。
 
サイズ的にはすべてF3,5~4で極端に細いサイズは混じりませんでした。
 
本来午後から行く予定のドラゴンサイズが出るポイントには行けませんでしたので次回チャレンジしたいと思います。
2019/12/28
年末年始休業のご案内

2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金)の期間、年末年始休業とさせて頂きます。
誠に申し訳ありませんが、商品の出荷、お問い合わせ対応などを停止させて頂きます。

商品の出荷、お問い合わせへの対応につきましては2020年1月4日(土)より順次対応させて頂きます。

 

お客様及びお取引先様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2019/12/11
駿河湾 夜のドラゴンハンティング!

バレーヒルソルトスタッフの池田です。

 

駿河湾 清水港にてドラゴンサイズが高確率で釣れている情報があったので急遽12/9・10と釣行を組み船を予約。

タチウオの種類はいつも釣っているタチウオでは無く鰭や目の周りが黄色味を帯びたテンジクタチ。

長さは出ませんが体高・厚みが通常のタチウオよりあり、食味も良く市場にはあまり流通せずに料亭に引き取られていくそうです。

 

 

船は清水港から出船の大宝丸さん。

 

ポイントは目の前ですが陸からは釣りができない場所。

アンカーを下ろし船の火照りでベイトを寄せながらの釣りになります。

開始直後はエサ釣りの方が立て続けに魚を掛けるも聞いていたサイズには程遠い感じでした。

 

程なくして私にもドラゴンQメタルフラット90gでヒットしたのですがよく見るF3サイズ(>_<)

聞いていた話とは違うような・・・・・。

 

それを最後に1時間ほど沈黙が続きます。

基本数は出ないのでそこは我慢しながらいろいろなパターンを試します。

冬の夜はフォールで当たることが多くどう落としていくかやメタルジグの形状などでも変わってくるので色々試していき、カラーは変えずにさくら/ゼブラグローのままでドラゴンQメタルスリム100gに変更!

 

 

いきなり来ました F6.5オーバー!

10m程早めに巻き上げてクラッチを切りフリーフォールパターン。

ボトムから2m上あたりでズドンと来ました。

フックはフロントがフックdeドラゴン ツインアシスト#1 

リアがクワトロ#1 このサイズでもビクともしませんでした。

 

 

リーダーをスイベル部で結び変え同じパターンでフォールに集中しているとまたすぐにF6オーバー!

 

どうやら大型のみがかなり小さい群れで回っておりそのタイミングで魚を掛けられるがどうかで釣果も変わりそうです。

 

 

その後もカラーチェンジしながらF5up~F4upサイズを順調に追加。

誘いあげ3割フォール7割のイメージです。

フォールもスローピッチのようなロングフォールではなく、ジグの形状やどう誘ってからフリーフォールさせるかと言った感じでパターンを見つけていき、しかもフォールで食わせた方が全知的にサイズもいいです。

最終的に12匹で大満足。

しかもこの日はエサ釣りよりもジグの方がサイズも全体的に良く雨の中を頑張ったかいがありました。

 

 

12/10は風も無く絶好の釣り日和!

前日のパターンを元に今日はさらなるドラゴンをとポイントにつくまで鼻息荒く支度をしていると前日明け方まで降り続いた雨の影響か水温が3℃近く低下。

釣りではあるあるの前日は良かったパターン。

釣果的には釣果は0~4本でアタリはあるがとにかくショートバイトで乗りません。フックセッティングも色々やりましたが最初の魚を手にするまで10バイト以上、その後カーブフォーさせてもう1匹追加で終了。

それでもサイズはF4・F5サイズでした。となりの方は最後にフォールでデカそうなのを掛けていたので急いでタモで掬い無事F6キャッチ!

 

 

水温が安定すればまた活性が上がると思いますのでジギングでエサ釣りに負けずこのサイズが高確率で狙える機会は滅多に無いので防寒対策をしてチャレンジしてみてはいかかでしょう。

 
※私はまだ食べていませんが、タチウオをだいぶ食べている会社の先輩にお裾分けしたら今までで一番美味かったと言っていました。
2019/12/10
12月13日~12月15日、社員研修に伴うお詫びとご案内

12月13日(金)~12月15日(日)の3日間、弊社社員研修のため休業とさせて頂きます。

商品の出荷、お問い合わせへの対応につきましては

12月16日(月)より順次対応させて頂きます。ご迷惑お掛けしますが、ご了承ください。

2019/12/06
アオノチャンピオンシップ密着ムービー公開!

こんにちは、バレーヒルスタッフ岩本です!

トーナメントシーズンが終わり、なんだか体が楽になった様な気がします(笑)



油断して風邪、インフルエンザにならないよう常にマスク着用です( ̄ー ̄)





さてさて、そんなトーナメント最終戦
【アオノチャンピオンシップ】

今回もカメラ同船でしたので、密着内容が公開されます!









あのテクニックの部分はカットになっていてよかったww





チャンピオンシップは大きく外してしまいましたが
これまでのアオノオープンも「バレーヒルTV」にありますので是非チェックしていただき、青野ダム攻略の参考になれば?嬉しいです!








トーナメントシーズンは終わっても
すでに来シーズンの準備は始まっています。


色々面白いアイテムも出そうですし・・・







RAD SENSE・whiplash factory・Valleyhill( バレーヒル)
RAD SENSE・whiplash factory・Valleyhill( バレーヒル)

〒663-8233 兵庫県西宮市津門川町5-28
Tel.0798362233 | Fax.0798-36-5522
http://www.valleyhill1.com/

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中

2016 出展メーカー様向けの 説明会と小間割抽選会 の会場を
〈伊藤光学工業〉ブース情報