THE KEEP CAST ザ キープキャスト

Crazy Bass Studio

Crazy Bass Studio

無いモノは作る。

CrazyBassStudioは琵琶湖の湖北を拠点にしているカスタムロッドメーカー。
陸っぱりでマザーレイクのハイクイリティに狙いを絞り、"無いモノは作る"スタンスで、土地の利を活かし試行錯誤の繰り返し。 絶対的現場主義をスタンスにロッドを製作中。

2021/06/21
RAVAGE AERA. 再販のご案内

 

RAVAGEシリーズ ジグヘッドスイミングロッド AERA.

再販のご案内です

 

 

この度、皆様のお陰で再販という形となりました

誠に有難う御座います!

 

日に日にセレクティブになるビックバス達...

フィネスの重要度はますます増え、ビッグバスハンティングにおいてスピニングロッドは外せない戦略のひとつとなりました。

 

デカバスに絞って開発を進めたAERA.ですが、手に取って頂いた方々から数々の釣果報告なども届き、6kgオーバーも釣れており、

作り手としては、嬉しい限りです!

 

ジグヘッドスミング用と謡ってはいますが、汎用性の高いブランクスでは夏場に威力を発揮するi字系ルアーなどの相性も◎

i字系ルアーなどで使う極細のPEラインもストレスなく扱えるセッティングなので、以外と一年中使える場面はあるかと思います。

 

7'11"というロングレングスならではの飛距離も武器のひとつで、掛けた後は竿が自動的に仕事をし、簡単に魚を浮かせられます。

その為には、AERA.はドラグ設定は強めで竿を思いっきり曲げてやるのがマストです。

 

基本僕自身はジグヘッドなども、細軸のフックで釣りをする事が多いですが、

針が曲がる前にドラグ強めで針を掛けきってしまえばキャッチ率は必然と上がります。

 

今年の早春は0,5gのジグヘッドをメインで使用し、数十本キャッチしましたが、フックが曲がったのは掛かり所が悪かった時の数回のみ。

フック、ライン、ロッド、リール、全てのバランスが?み合っていれば突然来たチャンスをモノに出来るかと思います。

 

 

そして今年僕的にハマったルアーですが、DRTさんのクランプシャッド

0,5gのジグヘッドを使い、細かな"シェイク巻き"

 

0,5gだと全然シャッドテールは動きませんが、それが移動距離を抑えるブレーキとなり近距離などのピンでのパワーは絶大でした

モノフィララインで使うよりも、PEラインで細かくキビキビと動かした方がバイト数は多いイメージです。

普段ジグヘッドで使っていたデス6と対比なるワームですが、場所の使い分けで釣れる魚が確実に増えてます。

 

そして、これからの季節は表層~中層のi字系が威力を発揮する時期です!

皆様の良いデカバスライフを送って頂けたら嬉しいです!

 

AERA.の出荷は8月末を予定しております。

 

 

またこの度から、新しく取扱店様が増えました。

福岡にお店を構える、バスフィッシング専門店

ハニースポットさんです。

 

〒812-0892
福岡市博多区東那珂2丁目 13-28 1F
TEL:092-432-6133
MAIL:[email protected]

 

皆様、是非宜しくお願い致します!

 

 

2021/01/05
2021年

 

新年明けまして、おめでとう御座います!

 

 

今年は早速ですが、近いうちに再販出来るよう少量ですが

RAVAGE NEXT.を製作しております。

 

また2021年の新製品として、RAVAGE "DRAW." のテストもしっかりしていきたいと思います。

用途としては、極寒期に本領を発揮するミノーのただ巻きに特化させたロッドです。

 

需要はあるのかな?っていうスペックなんですが、求めてる一部の人にはドンピシャなのかなと。。

とにかく、僕が欲しいロッドの一つという事ですw

 

少しづつ詳細は公開していきますので、お楽しみに!

 

皆様、本年もよろしくお願い申し上げます!

 

CrazyBassStudio

長谷

 

2020/12/31
2020年

皆様、2020年も大変お世話になりました!

来年も自分らしく頑張りたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願い申し上げます!


Crazy Bass Studio
長谷
2020/09/23
Hiratsuka × CrazyBassStudio ストアイベント

 

9/27(日) フィッシングセンターひらつかさんの場所をお借りし、

ストアイベントを開催します。

 

 

場所

フィッシングセンターひらつか

 

日時

9月27日(日) 11:00~16:00

 

展示&受注会

新製品のRAVAGE"AERA."の受注会。

RAVAGE AERA.の他に、その他のプロトロッドの展示をします。

 

実際に触って頂ける機会ですので、是非お越し下さい。

 

 

コロナウイルス感染防止対策として、展示等は店舗の外で行います。

~注意点~

ご来店の際はマスクの着用

手指のアルコール消毒

発熱や咳など症状のある方はご参加をお控え下さい

 

皆様のご来店の方、お待ちしております!

2020/09/20
ジグヘッドリグ

 

僕の中でオカッパリでデカバスを狙う上での武器のひとつがジグヘッドリグ

低水温期の爆発力は出し所によっては他と比にならない程。

 

 

AERA.開発中はフィールドで実釣を繰り返し、ひたすらテスト。。。

 

ラインに関してはナイロンを使ったりフロロを使ったりジグヘッドでも色々な釣り方があるけれど、

僕はPEラインをメインで釣りをしてます。

 

理由は飛距離ももちろんですが、根掛り回収率の高さとラインの浮力、

状況によってリーダーのlb数や長さをいじれば様々な状況に対応可能で、オカッパリをする上でのメリットはかなりのもの。

 

今回発売に向けて準備を進めているAERA.ですが、ガイドセッティングはナイロン、フロロ度外視でPEラインの使用を前提でテストしてます。

ガイド径はリーダーの抜けを考慮し、出来る限り小さめでバット~ベリーまでの絞りを急速にし、

ラインを出来るだけブランクスに近づけパワーロスを可能な限り排除。

ロッドのトルクアップに加え飛距離も向上。

 

ラインロスが少ない為、ロングレングスも相まって意図的にラインの緩急が付けやすく細かいシェイクやトゥイッチなども容易に。

 

 

AERA.はPEの0,8~1,2号前後でリーダーは8~14lbまでが快適に扱えます。

 

季節も進み秋めいてきましたが、低水温期に向けて使用頻度が増える"ジグヘッドリグ"

ひたすら現場でテストを繰り返しやっと発売に向けて進めてます。

 

発売まで、是非楽しみにしてて下さい^^

 

Crazy Bass Studio
Crazy Bass Studio

〒529-0701 滋賀県長浜市西浅井町塩津浜1224-1 | Fax.0749-88-0330
https://cbs.localinfo.jp

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中

2016 出展メーカー様向けの 説明会と小間割抽選会 の会場を
〈伊藤光学工業〉ブース情報