THE KEEP CAST ザ キープキャスト

Evolve Slowly

Fin-chのプロダクトは、創業の藤田元樹のアイデアに基づき、吉田周平・小川健太郎のデザインを
基軸としています。

「ここがもう少し、こうであったらもっとよいはず。」という現場の真の声が、
『流行の壁を破って飛び出す姿』を進化と捉える。
“流行”“ダサイ”などという要素を切り捨てて、必要なもの、欲しい色彩を取り入れる。

“アウトドアの衣類とはどうあるべきか、着心地がいいのに、
日常の衣類と違える必要があるのか?”

アウトドアをメインに活動するウェアを元に、従来ではイレギュラーだったものの中から、
「古きよきレギュラー」のよさも、新旧の素材も分け隔てなく取り入れる、衣類の進化を
コンセプトにしています。

Magocolo™️はマゴコロデザイン吉田周平らによる、デザイン・グラフィック・アートを創作しすべての媒体をキャンバスと捉え具現化し創り出していくブランドです。キャンバスアート・タックルボックスラッピング・ウェア等から展開し表現の垣根を越えていきます

2020/07/20
革命的パンツができた!
フィンチももう5年目。皆さんのお陰で日に日に成長できてることを実感します。先日はマスクケースを地元の小学校全校生徒に配布することができました。これはいつも支えて頂いている皆さんのお陰で一緒に寄付ができたこと。いつか香川県全校、そして日本の全校の子供達に夢を...
2020/07/19
デイアコウ。
瀬戸内海でのオカッパリでほぼ不可能と言われるアコウゲーム。だけど一部の条件が揃うと口を使ってくれる場所がある。それは水深+濁り。水深は10m以上、濁りはその時だけ濁っているのではなくて常に濁りが入るエリア。船の行き来が激しいところだったり、タンカーが止ま...
2020/07/13
イトウ、スズキ、ツル。
年に一度、フィンチのフタッフイトウが釣りをする。フィンチスタッフにも関わらず釣りを年に一度しかしないのだ。でもこれは俺としても有難い。釣りが好きすぎるとどうしても仕事に支障が出る、釣り欲というのは結構厄介なのです。今まで色々なスタッフと一緒に仕事をしてき...
2020/07/11
神懸ってる。
ちょっと時系列おかしいけど、今年はアコウが絶好調すぎる。自分でも怖いくらいに釣れてるな~なんて思っていたけど、お客さんに言われた一言・・・「日本にいるからでしょ?笑」確かにwww今年は海外が全て無くなったから日本で釣りしてるからいつもより釣果が何倍増しだ...
2020/06/24
久々シーバス、のちギョーザ。
先日久々にまとまった雨が降った。そろそろチヌもやりたかったので河川へ出向いたんだけど、チヌのバイトをなかなかものにできない。何故かって?下手なんじゃないの?いやいやいや、、、そこら中でボイルしまくってるやつらが気になるんじゃ!収集できんじゃないかお前たち...

フィンチ×マゴコロ
フィンチ×マゴコロ

〒513-0826 三重県鈴鹿市住吉5-7-5
Tel.0593672731 | Fax.0593672731
https://magocolo-design.com

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中

2016 出展メーカー様向けの 説明会と小間割抽選会 の会場を
〈伊藤光学工業〉ブース情報