THE KEEP CAST ザ キープキャスト

キープキャスト2017開催決定!

NORTH FORK COMPOSITES

NORTH FORK COMPOSITES

2017/06/24
スマイル・オン・ザ・ウォーター(フォトコンテスト)始めました
ゲイリーの竿作りに対するモチベーションは極めてシンプル それは「全てのアングラーに釣りの楽しさを提供すること」 ということで、この哲学に則り、今日から始めたいと思います 釣った魚と笑顔自慢のフォトコンテスト スマイル・オン・ザ・ウォーター(Smile On the Water) 投稿方法、期間、賞品などの詳細につきましては、以下の特設ページを参照下さ...
2017/06/18
知られているようで知られていないザリガニの生態(まとめ)
一部記事風広告か?と思われる部分が無きにしも非ずですが、 普遍的に活かせる情報もあるので、 まとめておきます。 1.水温10度に達すると、石の間などから這い出し、開けたオープンエリアで求愛行動を始める 2.クローフィッシュの春の求愛行動期間は水温上昇にも依るが概ね2週間から3週間 3.クローフィッシュは綺麗な石、岩が大好き 4.バスはクローフィッシュが岩の上を動く時に...
2017/06/16
クローフィッシュ?クレイフィッシュ?それともクローダッド?
クローフィッシュに関するトリビアです。 場所によって、人によって、呼び名が変わる淡水ロブスター、クローフィッシュ クローフィッシュ? クレイフィッシュ? クローダッド? 一体どれが正しいんでしょう? それぞれに違いはあるんでしょうか? なので、調べてみました。 英語の文法や単語について解説するサイト"grammarist"によれば、 sour...
2017/06/16
知られているようで知られていないザリガニの生態(その8)
昨日のハドルストン然り、 ピュアフィッシングのチューブワームの話然り、 一抹のモヤモヤ感を否定しきれないところではありますが、 ここまで来たのでやり遂げたいと思います さぁ、最終回です タイトルは"Pro's tricks" 「プロのトリック」 イリノイ州ロックフォードのフィッシングプロ、カート・サーモは、使うべきベイトのカラーとサイズにおけ...
2017/06/15
知られているようで知られていないザリガニの生態(その7)
今日入れて残り2回 あとちょっとです 頑張ろうー で、今日のタイトルは"Cutting edge soft bait" 「カッティングエッジ」なので、まぁ言ってみれば「エッジの効いたソフトベイト」ってところでしょうか(何だかちょっとイヤな予感が・・・) <以下翻訳> ケン・ハドルストン、そうあの有名なキャスティーク・トラウトのクリエイターは、現在、...

NORTH FORK COMPOSITES
NORTH FORK COMPOSITES

〒399-8303 長野県安曇野市穂高10110-10
Tel.0263-88-2380 | Fax.0263-88-2380
http://www.northforkcomposites.jp/

このメーカーに関連のあるスタッフブログ記事

更新中